フラッシュモブ 日本 集客効果

フラッシュモブの効果:集客効果

フラッシュモブとは、アメリカを中心に行われていた、ターゲットの周りで、ダンスなどのパフォーマンスをサプライズでしてしまうドッキリのようなものです。
今これが、日本にも上陸して話題になっています。
サプライズというのが、日本でも浸透してきたからですね。

 

個人向けとしても、利用されているのですが、最近では、企業もこの手を使い始めています。まだ、フラッシュモブが日本で始まってからから、あまり経っていないので、とにかく話題性があります。

 

フラッシュモブを企業で行う場合、確実な集客効果があります。
ただし、イベントなどが催される場合のような告知をせずに行うものなので、フラッシュモブ当日の集客ではありません。
もちろん何をやってるの?と興味で寄ってきてくれるお客さんはいるかもしれません。
しかし、目的はあくまでも話題性、口コミからくる集客効果です。
そこに遭遇したお客さんは、絶対ほかの人に話したくなるはずです。
口コミや、ネットで必ず拡散されることでしょう。

 

フラッシュモブは、ダンスパフォーマンス、ミュージカルのようなものが突然起こるわけですが、念入りな打ち合わせとリハーサルがあるので、サプライズ効果も抜群です。

 

個人向けと、企業向けとありますが、もちろん企業向けのほうが規模が大きいです。
費用は、ダンサーの人数、時間、内容によって全く異なるので、無料見積もりをして検討されてください。

 

まだほかであまり行われていないので、早めの利用で話題性をさらっちやいましょう。

おすすめサイトの紹介

●フラッシュモブの裏側の活動、その他アーティストの活動の場所つくりをすすめているサイト。
>>IPA(independent Performance Academy)

●大阪でのフラッシュモブ代行会社
>>flamob